Menu

予算に応じて選ぶ

男女

学びやすい環境で

新潟で社会福祉士になる為の学校探しをする場合、ポイントとしては、高校生か否かで大きく選択肢が異なるでしょう。高校生の場合、福祉系4年制大学か福祉系短期大学・専門学校に通うか、一般大学の福祉系課程を選択するかになります。選択肢は多いですが、福祉系4年制大学ならば学習しやすくスキルアップにつながることや、就職斡旋率も高いことから選ぶ人が少なくありません。早めに社会に出たい人の場合には短期大学や専門学校を選ぶ場合もありますので、好みの学校を選択しましょう。また、一般大学の福祉系課程を選択する場合、福祉系大学とは単位が異なる場合もある為、事前に確認してから願書を出して下さい。社会人で新潟県内で社会福祉士の資格取得を目指す場合、専門教育施設で学ぶ事が一般的といわれていますので、働きながら学べる所を探しましょう。インターネットを含む、通信課程で学べる学校もある為、学校に通いながらダブルワークで働ける環境づくりも考えてください。社会福祉士の資格取得を目指すなら、新潟でも通いやすい学校を選ぶこと、学費が予算にあっていることが選び方で重要です。これは高校生でも社会人であっても変わらない部分といわれており、ライフスタイルだけでなく、予算も検討して学校選びをしてください。仕事をしながら社会福祉士の資格取得のために学ぶのは大変ですが、取得すると新潟だけでなく日本全国で働ける為、可能性が広がるといえるでしょう。

Copyright© 2018 科学医療のプロを目指そう【臨床工学技士は責任重大な仕事】 All Rights Reserved.